例会

第284回例会(2020-21年度第12回例会)

Rotary E-Club of Hokkaido 2500
2020年10月12日~2020年10月19日
期間:月曜12:00〜翌月曜11;59

奉仕の理想

歌の斉唱

会長の時間

第284回会を開催いたします。

10月も10日が過ぎいよいよ秋本番に成り寒さが増してきています。風邪等には充分注意して欲しいと思います。
今月は経済と地域社会の発展月間ですのでロータリーの活動分野について書かせてもらいます。
「ロータリーは大きなニーズのある6つの分野に重点をおき、国際関係を培いながら、人びとの暮らしを支援しています。より平和な世界を築くために。」

・平和の推進
  戦争の予防・仲裁や難民支援に当たる人材を育て、異文化の交流と対話を促すことで、平和な世界づくりを目指しています。
・疾病との闘い
  命を脅かす病気(ポリオ、エイズ,マラリアなど)について正しい知識を伝え、発展途上国で低額または無料の医療を提供するなどして、病気の予防と治療を支援しています。
・水と衛生
  「ただ井戸を掘って終わり」でなく、きれいな水や衛生設備を活用して長期的な地域発展が実現できるよう、包括的な支援を行っています。
・母子の健康
  世界では毎年、5歳未満の子ども600万人近くが、栄養失調、不健康、不衛生のために命を落としています。ロータリーは質の高い医療によって母と子の健康を守っています。
・教育の支援
  世界で読み書きのできない人(15歳以上)は、7億7500万人。ロータリーは、より良い学校をつくり、教育における性差別をなくし、成人への識字教育に力を注いでいます。  
・地域経済の発展
 生産的で十分な収入をもたらす個用の機会の創出を通じて人々の自立を促し、発展途
上地域の(特に女性による)起業を応援しながら、リーダーとなる人材を育てています。
 
以上のような活躍を通じてロータリーは世界に貢献していますが、ポリオに関しては99.9%減と成り、現在ではアフガニスタン、ナイジェリア、パキスタンの3カ国を残すのみとなっています。
又雇用されているにもかかわらず、1日わずか1ドル90セント(約200円)で暮らしている人が世界で約8億人います。ロータリーはそれらの方々の支援も行っています。

                          

副会長 豊田秋雄

出席報告

(10月20日 10:48現在)
出席報告 会員総数 出席義務会員数 出席義務出席数 出席免除会員数 出席免除出席数 出席率
10月12日~10月19日 23 21 16 2 1 72.72%
10月05日~10月12日 23 21 17 2 1 77.27%
09月28日~10月05日 23 21 18 2 1 81.82%
(注)上表のうち青色部は修正済み出席報告です。

幹事報告

【伝助をご確認ください】
定例のフォーラムが11月にあります。
当クラブ会員はログイン後にメニューの「出欠確認」をご確認ください。

【卓話の担当について】
HPトップページに記載しておりますGoogleカレンダーを参照願います。
卓話の提出締め切りは担当例会1週間前とさせて頂きます。

(IT委員会までメールでお送りください。)

【各月の特別月間】は1年分をクラブカレンダーへ記載しております。
トップページのカレンダー(各月初日)をご確認願います。


【ロータリーレート】
2019年7月1日より、国際ロータリーの為替レートは、毎月の初日における市場実勢相場に基づくこととなります。このため、事前に新しいレートをお知らせすることができなくなることをご了承ください。この変更は、世界各地の会員にとって最も正確な市場を反映したレートをご提供する最善の方法であると考えています。
各月のロータリーレートは、HPトップのGoogleカレンダーの月初のイベントをご参照願います。


幹事 高橋 広昭

親睦・ニコニコボックス委員会

ニコニコボックスは、会員がご自身の喜び事、祝い事、お礼、近況報告、些細な失敗などを面白おかしく披露するとともに、会員が自発的に善意を拠金にて表現するものです。
集まった善意はクラブの奉仕活動の基金として活用させていただきます。

2020年8月1日
竹内ガバナー補佐様
クラブフォーラムに参加させて頂けました事に。

2020年7月11日 
梅井副会長
渡辺会長 年度のスタートを祝って!

湯浅直前会長
渡辺会長、高橋幹事の新しい門出に

鳥海会長エレクト
渡辺会長 高橋幹事よろしくお願いします。

鶴岡委員長
渡辺丸の船出を祝して

東堂委員長
新しい年度が明るく進みますように

藤岡会計
また1年間よろしくお願いします。

布子委員長
渡辺会長カンパイ!

吉本委員長
今年度もよろしくお願いします。

徳島委員長
新しいスタート 渡辺会長、高橋幹事よろしくお願いします。

宮本副委員長
1年間よろしくお願いします。

渡辺会長
1年間よろしくお願いします。

高橋幹事
今年度お世話になります

親睦・ニコニコボックス・職業分類委員長 布子 克敏

雑誌委員会

雑誌委員会 10月の報告
皆様こんにちは。「ロータリーの友10月号」が私の手元に届きましたので、いち早く熟読して皆様にご紹介させて頂きます。
3ページはRI会長メッセージです。
7ページからは、熊本豪雨でのロータリアンの被災地での復興支援の様子が掲載されています。人吉中央ロータリークラブは物資の供給、人吉ロータリークラブはキッチンカーによる炊き出しを行ったとありました。
10ページにはローターアクトからのリポートがあり、撤去の泥の重さを感じたこと、更にはボランティアの人数の偏りなどの課題が見えたとのお話でした。
11ページは、東日本大震災でお世話になった恩返しをと二本松RCが支援物資を届け、大阪梅田RCは義援金や食べ物の寄贈など支援の輪が広がったとの記事でした。
13ページからは、米山月間について。あゆみと「よねやま親善大使」のご紹介をご覧ください。
20ページは大人の着こなし図鑑では「レディースジャケット」でした。
当クラブも、3名の女性が在籍しています。是非、ご覧ください。
その後ろのページからは、連載コミック「ポール・ハリスとロータリー」です。
裏のページから開いて4ページからはセコマの会長のお話でした。当地区の2019年釧路で基調講演をお聞きしたのを思い出します。
9ページからは、千歳ロータリークラブ(丸駒温泉社長)の佐々木様のお話でした。
私は、前職がホテルマンなので興味深く読ませて頂きました。
コロナ禍で、ホテル、観光施設、飲食店と一番打撃を受けているのではないでしょうか。
今年、苫小牧の友人から支笏湖の名物「チップ」が送られてきました。
ヒメマスのアイヌ語名がカバチェップからとった愛称で、刺身にしても焼いても美味しかったです。なかなか高級魚のようで、先日札幌のミシュラン掲載店でも握りで出てまいりました。
14ページからは、俳壇・歌壇・柳壇です。コロナ関連のお話が多く感じます。
20ページから25ぺージは各地ロータリークラブの活動の様子が掲載されています。
今月も見どころ満載です。秋の夜長、読書の秋です。ゆっくりご覧ください。


雑誌委員長 湯浅 秀昭

卓話

親睦・ニコニコ委員会方針発表

<活動方針>

(親睦)   親睦や研修の内容を精査し、より良い親睦活動を行う事により退会者ゼロを継続する。

(ニコニコ) 奉仕活動の源泉となる浄財をメンバーの皆様から多くの機会を設け集めさせて頂き、奉仕活動の一助 となる様に利用させて頂く。

<活動計画>

(親睦) ・前年度立案実行されたメンバーの家族への記念日事業は継続とし、メンバーや家族がロータリ ークラブに所属する満足度向上を図ります。 事業に幅を持たせ、より広い記念日事業を計画していきたいと思います。

・メンバー所属全地区において親睦移動フォーラムを企画し、遠方メンバーを含めた親睦を図ります。

(ニコニコ) 各記念日、お祝い事、メモリアルな事柄があった時、ご協力をお願い致します。



月に一度のフォーラム等で直接お会いする機会はありますが、遠方や仕事のお忙しい方とも親睦がはかれるようにしていきましょう。ニコニコは集まった時にというのが多いですが、マイロータリーからでも出来ます。自分や近くの方の嬉しいことがあった時にみんなで共有して喜びましょう。

親睦・ニコニコ委員会 副委員長 吉本 真澄