例会

第227回例会

Rotary E-Club of Hokkaido 2500
2019年05月20日~2019年05月27日
期間:月曜12:00〜翌月曜11;59

奉仕の理想

歌の斉唱

会長の時間

第227回例会を始めさせていただきます。

先週の例会スタート後の5月14日(火)の旭川空港最終便で東京羽田空港で乗り継ぎ遠くタイのカンチャナブリ―へ我がクラブから6名の参加をいただき先方のクラブとの共同事業で医療機器を贈ってまいりました。
参加が叶わなかった会員さんの為にも少しずつではありますが報告をさせていただきたいと思います。
今回の参加メンバーは東堂直前会長・湯浅会長エレクト・高橋地区IT委員長・鶴岡SAA・渡邊幹事と私の6名でのメンバーでした。
カンチャナブリ―でお世話になったホテルの前で今回の事業でご一緒させていただきましたCHUN-INガバナーノミニーの奥様が所属するMANEEKAN(マニーカン)ロータリークラブのメンバーです。女性会員だけのロータリークラブですので先ずは写真を載せさせていただきました。皆さんパワフルな方ばかりでした。



到着の当日に開催されました例会場の様子です。グローバル補助金#1977551で42,500US$とあります。




今回の事業はカンチャナブリ―ロータリークラブ様(今年30周年だそうです)とタールア・カンチャナブリ―ロータリークラブ様ターモァンロータリークラブ様と先の写真にありましたマニーカンロータリークラブ様のカンチャナブリ―の4クラブと日本からの北海道2500ロータリーEクラブで5クラブの共同事業としてグローバル補助金を利用しての実施でした。
国や文化が違えど同じロータリアン同士として皆さん接してくださり我々も初の海外事業と例会に非常にリラックスした気持ちで臨むことが出来ました。
当クラブのフェィスブックにもアップさせていただきましたのでご覧ください。
そして今回の事業で購入させていただいた機器です酸素吸入器とか車いすです。
機器の贈呈はカンチャナブリ―市内の病院でさせていただきましたが気温37度前後の待合室には検査や治療をお待ちの方がたくさんいらっしゃいました。
「創立5年目のEクラブがグローバル補助金なんて出来るのだろうか?」が正直なところ会長として私が思うところでした。
今回の設えは3330地区ガバナーノミニーとカンチャナブリ―の4ロータリークラブさんが現地で動いてくださったからこそ実現できたものと思います。
ある意味何もしていないのに…と思うところもありましたが今回の経験を糧に今後とも様々なことに挑戦していくEクラブでありたいと思います。



次回の例会ではタイの我々の様子と、もう一つの事業で小学校低学年のお子さん達へ文房具をお渡ししてきた様子を報告させていただきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

そして最後の橋の写真は映画でありました「戦場にかける橋(The Bridge on The River Kwai)」のモデルとして昨年末に亡くなられた花田さんが良くお話されていた場所です。
今回の事業も生前強く推されていて花田さんも本来であれば今回も当然同行していただく予定でした。そして常日頃「カンチャナブリ―で映画のモデルになった橋を一緒に見に行こう!」とおっしゃっていました。
同行は叶いませんでしたが花田さんの想いは今回一緒に届けることが出来たのではないかと思います。
花田さんの仏前には近々にでも直接報告に伺いたいと思います。



以上を持ちまして第227回会長の時間とさせていただきます。


会長 梅井 幹雄

出席報告

(05月20日 23:23現在)
出席報告 会員総数 出席義務会員数 出席義務出席数 出席免除会員数 出席免除出席数 出席率
05月20日~05月27日 0 0 0 0 0 0.00%
05月13日~05月20日 22 20 0 2 0 0.00%
04月22日~04月29日 22 20 16 2 1 80.00%
(注)上表のうち青色部は修正済み出席報告です。

幹事報告

【卓話の担当について】
5月20日の例会は、「青少年奉仕委員会」藤岡委員長宜しくお願い致します。
締め切りは5月13日です。

5月27日の例会は「1年を振り返って」東堂直前会長宜しくお願い致します。
締め切りは5月20日です。

6月3日の例会は「親睦・ニコニコ委員会」布子委員長宜しくお願い致します。
締め切りは5月27日です。

6月17日の例会は、「ロータリーについて」卓話を予定しています。
締め切りは6月10日です。

6月24日の例会は「今年度総括について」私が書きます。
締め切りは6月17日です。

(高橋委員長までメールでお送りください。)

【5月の特別月間】は「母子の健康月間」です。

【ロータリーレート】
5月のロータリーレートは1ドル=112円です。
(参考4月のロータリーレート:110円)

【5月のクラブフォーラム・理事委員長会】
5月11日(土曜日)大雪地ビール館にて17:00~開催予定です。
またフォーラムに併せて社会奉仕活動『献血啓蒙活動』を実施しますので参加可能な方は15:00に旭川駅前イオン前に集合してください。
出欠の連絡を伝助にてお願い致します。

【4クラブ合同例会(美瑛RC様ホスト)】
4月25日(土曜日)12:00~4クラブ合同例会が開催されます。
出欠の回答期限を5月11日(土)とさせて頂きますので、伝助での回答をお願い致します。

【青少年奉仕活動の案内】
5月30日(木)14:00より、『スマホ・ケータイ安全教室』が大雪青年の家にて行われます。出欠の連絡を伝助にてお願い致します。

【その他】
3月30日 RI2500地区第3分区 インターシティミーティング(IM)が開催されました。
全員登録とさせて頂きましたが、参加者は15名です。

今週末4月26~27日 釧路にてPETS/地区研修・協議会が開催されました。参加者は湯浅会長エレクト、鳥海次年度幹事、梅井会長、東堂地区IT委員長、高橋地区IT委員、布子委員長、丸田会員、渡邉の8名です。

2月14日付で新会員2名の入会がありました。
詳細はメーリングリストにてご確認願います。

1月1日付で新会員2名の入会がありました。
詳細はメーリングリストにてご確認願います。

幹事 渡邉 正俊

親睦・ニコニコボックス委員会

ニコニコボックスは、会員がご自身の喜び事、祝い事、お礼、近況報告、些細な失敗などを面白おかしく披露するとともに、会員が自発的に善意を拠金にて表現するものです。
集まった善意はクラブの奉仕活動の基金として活用させていただきます。

4月5日 鶴岡SAA 新入会員歓迎します。
 〃  湯浅会長エレクト 新会員の皆様入会おめでとうございます。
 〃  徳島会員 歓迎ありがとございます。
 〃  堀会員 よろしくお願いします。
 〃  丸田会員 新会員歓迎会ありがとうございます。
 〃  梅井会長 入会ありがとうございます。
 〃  大塚副会長 入会ありがとうございます。
 〃  吉本副委員長 入会おめでとうございます。
 〃  中田委員長 新会員の入会を祝して。
 〃  布子委員長 おめでとうございます。
 〃  藤岡委員長 入会おめでとういいクラブにしましょう。
 〃  東堂直前会長 新会員が増えて嬉しいです。

3月30日 梅井会長 IMが盛大に開催されました事に。
 〃   湯浅会長エレクト IMが滞りなく開催されました事に。
 〃   東堂直前会長 IMへ新会員が3名参加出来た事を祝して。
 〃   高橋委員長 IMでITの活用についての発表を皆さんに聴いて頂けたことに。
 〃   鳥海委員長 IMへ参加し、多くのロータリアンと交流できました事に。
 〃   藤岡委員長 IMが無事に終了した事を祝して。
 〃   吉本副委員長 IMでクラブメンバーとの交流が出来た事に。
 〃   宮本会員 IMに初めて参加させて頂いた事に。
 〃   幹事渡邉 IMでのクラブ発表が無事に終わった事を祝して。  
      
2019年1月中 梅井会長他会員7名よりニコニコボックスを頂いております。

12月中 梅井会長他会員7名よりニコニコボックスを頂いております。

10月中 RI2510地区ガバナーエレクト 福田様ほか他クラブ会員様3名、会員3名よりニコニコボックスを頂いております。

8月中 淤見ガバナー補佐ほか会員3名よりニコニコボックスを頂いております。

7月2日 キックオフ例会の際に、会員9名よりニコニコボックスを頂いています。(過去例会参照)

親睦・ニコニコボックス・会員増強・職業分類委員長 布子 克敏

IT・広報・雑誌委員会

ロータリーの友2019.4月号

 左開きで今月も進めます、4月は母子の健康月間ということで、文中にラトビアでの病院についての話がありましたが、病院で利用する機器や設備などがなく、21のクラブがグローバル補助金を利用して設備を提供したと言う話がありました。一つのクラブだけでなくお互いに協力しながら連携することはこれからのロータリークラブにとって大事なことではないでしょうか。
 7ページからは特集「命の重み、感じていますか?」では、命のバトンを未来へとして江南RCさんの中学校での取り組みがあり、生徒さんのコメントも印象深いものがありました。
 さて、Eクラブ関連では、35ページに世界を変える行動人と題したところで、日本ロータリーEクラブ2650さんの取り組みがアメリカやメキシコなどの各国取り上げられています。
 さて、右開きで進んでいくと友愛の広場13ページに同じ地区から根室西RCの「生まれてきてくれてありがとう」養護教諭の先生の講演について書かれています、命の大切さについて、そしてそのつながりについて書かれていますのでご一読ください。
 そして、16ページには・・・・・・帯広のインデアンカレーの紹介が写真付きで乗っていました、今月のPETSと次年度開催の地区大会が行われる釧路でも数店舗あるようですからご賞味ください(^^) また、そのページに掲載されていた東京日本橋東RCの投稿で「幹事経験で体得したメールのさばき方」につてかかれていました、よくよく読んでいくと72歳で幹事をされたかたの内容で、いつまでも自らの役割と処理の仕方を考えてアップデートするところはスゴイ!とおもいました。
 最後にロータリーアットワーク22ページから始まります、今月もたくさんのクラブで行われた活動が掲載されています、中にはインターアクトとの活動なども多く掲載されていました。

直前会長 東堂 賢功

卓話

<青少年奉仕委員会について>
1.5大奉仕
(1)クラブ奉仕 クラブの活動を充実させる
(2)職業奉仕 道徳水準を高め奉仕の理念を実践
(3)国際奉仕 人々の生活の質を高める為に会員の取り組み
(4)青少年奉仕
2.青少年奉仕について
若者の多様なニーズを認識し、良い未来をもたらす様に若者の生活力を高めることで、若者に将来への準備をさせる事はロータリアンの責務である。

職業奉仕委員長兼青少年奉仕副委員長 藤岡 健吾


投稿内容をご記入ください。※100文字以上、2,000文字以内で投稿してください。