例会

第210回例会

Rotary E-Club of Hokkaido 2500
2018年12月10日~2018年12月17日
期間:月曜12:00〜翌月曜11;59

奉仕の理想

歌の斉唱

会長の時間


第210回例会を始めさせていただきます。

例会に先立ちましてご報告させていただきます。メーリングリストでもお知らせさせていただきましたが、2014年3月5日にRIより承認を受け2500地区67番目のクラブとして誕生しました「北海道2500ロータリーEクラブ」のチャーターメンバーとしてロータリー経験の無い私たちを優しく時には厳しく導いてくださいました次年度会長エレクト 花田善廣さんが逝去されました。
ご本人からは11月14日に持病の体調不良から2~3週間の入院との連絡を受けていました。
その際には病室が個室でもあり携帯の使用も自由なので…という事で安心していました。
入院前には当クラブ初のタイ3330地区とのグローバル補助金事業について笹谷委員長との打ち合わせから水浄化装置の引き渡し式に現地へ赴くのは…とメンバーを色々と検討してくださったりして、勿論ご自身もメンバーの中に含めて非常に楽しみにされていました。
帯広の地区大会の際には〇〇クラブの〇〇さんにご挨拶をして下さい。○○委員長にご挨拶をして下さい。
と教えて下さり先輩ロータリアンの方々と繋げていただきました。
8月25日に釧路北ロータリークラブさんの記念式典に出席のために釧路市内に宿泊した私と渡邊幹事と花田さんご夫妻との食事では、私たち以上の食欲があった花田さん…その後の10月にも釧路市に幹事と共に伺ったときには花田さんお気に入りの居酒屋さんに案内してくださり、ここでもアルコールはNGでしたが花田さん独特の優しい声で会話を楽しませてくださいました。
日本ロータリーEクラブ2650さんの5周年・全国フォーラムで京都に伺ったときにも我々と共に行動して下さり教えてくださいました。
本当に想い出は尽きません…

私たちの住んでいます旭川市と花田さんのお住いの釧路町とは車で5時間の距離があります。
12月2日に旅立たれ12月4日にお通夜と5日に告別式が執り行われました。
お通夜には旭川からと北見から参列させていただきました。翌日には夜通し車を走らせて駆けつけた会員もいました。
花田さんにはクラブ設立当初からロータリー初心者の私たちを根気強く指導下さり本当にお世話になりました。
安らかにお眠りください。

例会に先立ってのお話が長くなりましたが今月12月は「疾病予防と治療月間」です。
私自身も8年ほど前に大病を患い半年間の入院生活と自宅療養を余儀なくされた経験があります。
当クラブの皆さんも会社の代表者、若しくは重要なポストの方ばかりです。
みなさんが入院をしますと家族への負担だけではなく会社の運営にも影響を与えてしまいます。
ロータリーでの活動も皆さん自身が健康でなければ何も出来なくなります。
先ずは自身を健康に保ちましょう。特別なことは必要ないと思います。
自身が健康であればロータリー活動も、仕事も、家族も、友人とも楽しく過ごすことが出来ます。
ここに来て気温がどんどん下がってきています。健康への第一歩として風邪をひかない様にご注意くださいます様お気を付けください。

以上を持ちまして第210回例会、会長の時間とさせていただきます。

会長 梅井 幹雄

2018.8.22 細川吉博ガバナー講話(2)

奉仕活動の中では、「ケータイ・スマホの安心教室」ですとか、「献血啓蒙活動」をされているとの事です。本当に素晴らしいと思いますし、最初に言わせて頂きましたが、Eクラブはインターネットを例会場としていますが、インターネット上ではない所で実際に奉仕活動されていると言った事はとても素晴らしい事だと思います。是非今後も継続して活動して頂きたいと思います
ただ、活動計画書にも記載がありましたが、奉仕活動をする場合その地域でどの様なニーズがあるのかと言った事を調べて判断する必要があると思います。
会員同士の意見もありますし、地域での聴取もあります。その中で限られた人数・限られた資金の中で全てのクラブが運営されていますが、やはり効果的に私たちの奉仕活動を地域に展開していければいいなと言う風に思っております。
きちんとそれを評価して次年度へ引き継ぐPDCAサイクルを回すようなつもりで各クラブ活動して行って頂けたら有難いと思います。

国際奉仕活動計画には、グローバル補助金があります。是非皆さんで検討して頂いてグローバル補助金を使って、例えば海外のクラブと共同して奉仕活動をする。
3万ドル以上の事業に対しての補助金事業なのですが、先月7月に帯広で財団セミナーが開催された時にこの話が出ましたが、今までであれば共同クラブを自分たちで探すのか?という事になっていたのですが、実は全くそのような事は無く、実は今地区の中にタイを中心とするクラブから「浄水器設置事業を行いたい」だとか、「共同で事業のできる日本のクラブはないでしょうか」と言った内容や、その他にも子供たちの教材に対する奉仕活動ですとか、多種多様の奉仕活動の相談が来ております。
地区としては「活動してみたい!」と手を挙げて頂くだけでも結構です、その後は地区の方でコーディネート致しますので、その中で上手くマッチングして頂いた場合は是非活動して頂ければと思います。
自分たちで共同クラブを探すであるとか、直接海外のクラブと相談してさあやりましょう…ではなくて、地区で全てコーディネートさせて頂きます。その時に地区の取り決めと致しまして奉仕活動の際の各クラブの持ち出し額が1,000$と言う事になっております。
ですので1,000$出して頂けましたら、3万ドル以上の奉仕活動を地区としてクラブとして行えるという事をご承知おき頂けましたらと思います。しかしながらお金だけを拠出すればいいのかと言いましたらそうではなく、やはり事業前の調査や贈呈式等で現地での活動が必要になります。しかしそのサポートにはリソースとサポート委員会もありますので、少しではありますが旅費等もサポートする事も可能な場合もありますので、是非皆さんでグローバル補助金に関して相談を頂けましたらと思います。
また、地区補助金に関してもこの地域でどのような奉仕活動が必要とされているかを検討して頂いて、是非申請して下さい。補助金は100%は出ませんが、以前は概ね2/3程度が出る事となっておりましたが、近年補助金申請が多くなって来ており、事業によっても変わりますが半分程度は出ているような状況です。クラブの財政の状況等もあるとは思いますが、是非ご検討いただきまして地区補助金も利用してください。

よく財団の話をしますと「ロータリー財団ってお金集めしているんでしょう?」と言われますが、使う事を考えた上でロータリー財団をご理解いただければ有難いと思います。
私たちが使う可能性があるから、協力しようというスタンスでいて頂ければと思います。
その上でロータリー財団へご協力頂けましたら嬉しく思います。どうぞ宜しくお願い致します。

その(3)へ続く

※ガバナーのお名前は、細川 ●(土冠に口)博様ですが、
パソコンの設定上表示できませんので「吉」とさせて頂いております。

RI2500地区 ガバナー 細川 吉博

出席報告

(12月16日 02:55現在)
出席報告 会員総数 出席義務会員数 出席義務出席数 出席免除会員数 出席免除出席数 出席率
12月10日~12月17日 0 0 0 0 0 0.00%
12月03日~12月10日 19 18 0 1 0 0.00%
11月19日~11月26日 19 18 0 1 0 0.00%
(注)上表のうち青色部は修正済み出席報告です。

幹事報告

【卓話の担当について】
12月17日の例会は「クラブ奉仕について」大塚副会長宜しくお願い致します。
締め切りは12月10日です。

12月24日の例会は「今年の活動を振り返って」梅井会長宜しくお願い致します。
締め切りは12月17日です。

12月31日の例会は、定款第6条-第1節-(c)項取消により休会致します。
皆様よいお年をお迎えください。

2019年1月7日の例会は「成人の日に因んで」鳥海委員長宜しくお願い致します。
締め切りは12月31日です。

1月14日の例会は、定款第6条-第1節-(c)項取消により休会致します。

(高橋委員長までメールでお送りください。)

【ワンポイントロータリー情報】
RI2500地区 2018-19年度ガバナー 細川 吉博様 クラブ訪問時講話(2)へ変更しました。掲載期間は1カ月程ですので書見願います。

【12月の特別月間】は「疾病予防と治療月間」です。

【ロータリーレート】
12月のロータリーレートは1ドル=112円です。
(参考11月のロータリーレート:112円)

【12月のクラブフォーラム・年次総会】
12月8日(土曜日)夜間に開催致しました。
参加人数は10名でした。

【2019年1月のクラブフォーラム・理事委員長会】
1月11日(土曜日)開催予定です。
出欠の連絡を伝助若しくはメール、お電話にてお願い致します。

【その他】
11月25日 帯広にてロータリー財団補助金管理セミナーが開催されました。当クラブからの参加予定は梅井会長・渡邉計2名でした。

幹事 渡邉 正俊

親睦・ニコニコボックス委員会

ニコニコボックスは、会員がご自身の喜び事、祝い事、お礼、近況報告、些細な失敗などを面白おかしく披露するとともに、会員が自発的に善意を拠金にて表現するものです。
集まった善意はクラブの奉仕活動の基金として活用させていただきます。

10月5日 北海道唯一のEクラブを訪問出来たことを祈念しまして。
RI2510地区ガバナーエレクト 福田 武男様

10月5日 北海道2500ロータリーEクラブ会長・幹事との懇親を祈念しまして。
RI2500地区パストガバナー 東堂 明様

10月2日 メイクアップにてお邪魔いたしました。川崎北RC朝山浩様

10月1日 渡邊幹事と吉本さんより出遅れましたが…RI2500地区2018-2019年度地区大会で参加の皆さんと懇親を深めることが出来また事故も無く無事に皆さんが参加出来たことに感謝して! 梅井会長

10月1日 地区大会楽しかったです。ありがとうございました。 吉本会員

10月1日 2018年度の地区大会が無事に開催されました事を祈念致しまして。 渡邉幹事

8月中 淤見ガバナー補佐ほか会員3名よりニコニコボックスを頂いております。

7月2日 キックオフ例会の際に、会員9名よりニコニコボックスを頂いています。(過去例会参照)

親睦・ニコニコボックス・会員増強・職業分類委員長 布子 克敏

IT・広報・雑誌委員会

ロータリーの友11月号の紹介

 新しいロータリーの友もすでに手元に届いているでしょうか、今月号はポリオ撲滅に向けて出された情報が見やすく整理されています。「ポリオ撲滅までのガイド」として18ページから10ページのボリュームで、絵も豊富に利用し書かれている内容もイメージしやすくなっています。ポリオに関する概要、対策した地域に関する情報、ワクチン由来の弱毒化したウイルスで被害にあう子供たちもいますが、野生株なのかワクチン由来なのかも判断ができるようです。
 この30年間で125か国にあったポリオが、現在は3か国まで減らすことが出来ています、撲滅まではあと少しかもしれません、継続的な活動を通して被害を受ける子供が一人でも少なると良いですね。

 さて、28ページにはロータリアンに学ぶ奉仕の心としてインターアクターの紹介があります。各地区で高校生たちが活動しているかつどうが掲載されています。当クラブでも遠くないうちにインターアクトクラブが出来る予定もありますから、参考にご覧いただきたいと思います。

 今月のロータリーアットワークでは、新しい形のロータリークラブを創立として、宮崎アカデミーRCさんが掲載されていますが、新しいクラブと言うと私たちのようなネットを利用したEクラブなどを思い浮かべますが、留学生を育てる事業に注力していくということで、運営基盤を大学内に置いたクラブとのことです。
 今月は、他にも行田さくらRCさんの桜を枯死させる特定外来生物の駆除活動をされている行田さくらRCさんなどの情報もありますし、熊本地震の災害復旧視察をした阿蘇RCさん、盲導犬育成支援のいわき平東RCさんなど、多くのRCの活動が掲載されています、今月は道内の情報はありませんでしたが、また掲載されたらお知らせしたいと思います。

 最後に、そして右開きで行けば最初の記事として掲載されているのが「児童虐待の実情」と言うことで、児童養護施設大村子供の家の松本副施設長の講演の用紙が掲載されています。内容としては重い感じになってしまいますが、現在は旭川でも増えてきた子ども食堂などの話を聞いても、いろいろな家庭があると考えさせられます。家庭にいることが幸せなのか、施設に入ったほうが幸せなのか考えさせられます。
 最後にロータリークラブに求めることとして、社会的相続を行う組織であってほしいとコメントされています、昔に比べて現在は人と人のかかわりも希薄なっているだけに、文化だけではなく色々なものを後世の人たちへつなぐ事が求められているのかもしれません。
それでは、また12月号で!

直前会長 東堂 賢功

卓話

会 計 便 り


昨年、一昨年から引き続き会計を担当して3年目に成ります。会計以外余り協力出来てない事を反省しながら現在の会計の状況を報告したいと思います。
収入の方は、歴代会長・幹事そして会員皆様の努力に依り、メークアップの件数が月を経る度に多く成っています。7月末139,768、8月末126,779、9月末142,654、10月末158,528、そして11月末が135,351で、昨年の平均 102,607を現在では大きく上回って平均140,616に成っています。このまま行きますと今年度のメークアップ合計金額は、手数料を引いても150~160万円に成りそうです。我々の年会費の114万を大きく上回って、会にとっては大変助かる財源に成りそうです。
メックアップを頂いています皆様に、この場を借りて感謝申し上げたいと思います。
支出の方は、現在のところ昨年同様大きな行事も無く余り大きな支出は有りません。
むしろ今年の方が少なく成っています。
ただ、来年6月に当クラブの5周年記念の事業が有りますので、ある程度大きな支出は発生すると思います。
以上現在の会計状況を報告致します。

会計 豊田 秋雄


投稿内容をご記入ください。※100文字以上、2,000文字以内で投稿してください。